忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

就活とSHOPめぐりと後悔…

頭部の模様が良く、色素の濃い個体が好きです。
一本目のバンドがしっかりしているとさらに良いです。

コンコイナ↑↓の模様は綺麗ではないですが、小汚い感じがお気に入り。




現在、就職活動中です。
先週は東京へ行ってきました。



なかなか行く機会がないもので、終わったら全力でポリプを見てくる!と決めて長い旅路に出ました。
福島~東京、バスで行くとなんと¥2800…安い!




ショップめぐりの最大の目的はAQUA LUMIEREさんの所に先日入荷した
『ギニア共和国便 ワイルド
Polypterus.endlicheri endlicheri 到着時全長65cm♀(実寸)』

でしたが、即売れてしまい現在はもういないとのことでした…。
非買魚かと思いきや、そうではなかったみたいです。
よく考えればそれは当然、お店ですからね。
気になる価格ですが、購入者意向により公表はしていないようです。

まさに、歴史にも記憶にも残る、最強の個体だったと思います。
是非、実物を見たかった~。

残念…


AQUA LUMIEREさんはかなり管理の行き届いたお店でした。



その中にかなり好みのエンドリがいました。
ディオン川のロカリティのついた個体。

ディオン川の個体はHPにもアップされていたのですが、お店で見た個体はアップしていないとのことでした。
尻鰭に欠損があったものの、自分のチェックポイント的には最高のレヴェル!
一番のインパクトは頭でした。
正確にはコントラストが素晴らしい頭部の模様。
自分はあのような個体に物凄く弱いです。
お店の方もお気に入りらしく、別水槽で餌が他の水槽よりも多く入っていました。

本気で購入を検討しましたが、就活で来たのにイカン!と思いお店を出ました。





横浜へ戻る電車の中頭を抱えて後悔しました。





こんな内容の日記を書いていると、今にも電話してしまいそうです。


週末で売れちゃったりしていないかな?
でも、お金が厳しいよな…。


ヤバイです。
物凄く後悔しながらコレを書いているので物凄く時間がかかっています。






次に、コンコイナの購入元であるWater Houseさん

foolsさんのところで拝見し気になっていたガーナ便のエンドリケリーを見てきました!
これは本当にエンドリなのだろうか?という感じの不思議な個体で、
頭部がやたら長く、なんとも表現しにくい体色でした。
それでバンドが緑っぽいんです。

新種じゃないかとまで思ってしまいました。

純血のスタンダードなエンドリも良いのですが
あのような謎の個体を見ると、この種の未知さと奥深さを感じさせられます。



水槽に貼り付いて眺めていたら、かなり長居してしまいました…。



また行きたい。
その為には何とか選考を通過しなくては…
頑張れば、あと四回は行けます!
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
29 |  28 |  27 |  25 |  24 |  23 |  22 |  20 |  19 |  18 |  17 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]