忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

黒ベアタンクからナイルサンドへ

このところ、遠征やお宅訪問で
トゥルカナ産やオモ河産の物凄いビキールを見過ぎためか
我が家のビキールは大丈夫なのか!?となんだか不安になってきました。


でも、やっぱり格好良いです!





書いたか書いていないか忘れてしまったのですが、底砂を敷きました。
ADAのナイルサンドです。

おそらくポリプには少し色が明るいかなと思いましたが、
エンドリは色々試しているのに対して、ビキール種の飼育の底砂はまだまだ試していないので
今回は冒険しました。

予想通り全体的に体色は淡くなっていますが、個人的には真っ黒より良いかなと思います。
そして、おそらくもう少し落ち着いてくれると信じています。

ライトを普段はあまり使わない紫系で撮影して見ましたが

模様はなおさらボケボケ…




それから、迷いに迷って同居させていたコンギを1200の方へ移動しました。
それが功を奏してか、単純に環境になじみ始めた頃なのか
だいぶ泳ぐようになり、小赤の消費も加速してきたように思います。


現在、我が家は変動期で、新魚の導入もあり、出す魚の検討もしています。
近々大がかりな入れ替えの計画があります。

ビキールなんかは特に、やっと少しなれてきたかなーというところなんですが…。
いつ実施するか、悩みどころです。

夏の食いが落ち着いた頃にかな?とも思いますが、
今年は暑さもなかなかおさまらず、メイン水槽のポリプの食欲も全く落ちる気配がありません。

良いことなんですけどね~



冬前にはラプラ専用の育成水槽と大き目個体の水槽とに分けて
新たなスタートにしたいと思っています。





オマケ写真です

バルテリーの隙間から↓

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
234 |  233 |  232 |  231 |  230 |  229 |  228 |  227 |  226 |  225 |  224 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]