忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然の白濁

今朝は研究室へ行く前にフィッシュレットの掃除をしました。

今週は今日までの餌の量が割と多かったので、そろそろ水換えかと思ったのですが、時間もないのでとりあえず糞取りだけしていきました。


そして…夜
水槽をみるとフィッシュレットをぶちまけたような状態に
しかも、普段ではありえないほどに濁っている…


今週与えた餌は火曜日にビッグキャット、水曜日は豆アジ&ビッグキャット
良く食べたので、糞が悲惨なことは覚悟していたのですが想像を超えた酷さでした。

ビッグキャットの糞はかなり酷い部類ですが、ここまで一瞬で濁ることがあったか?それとも、豆アジの影響?



残念ながら、我が家の現在の濾過装置は能力が全く足りていない状況です。
餌をがっつり食べさせるときは、ひたすらの水換えで対応しています。
これで何とかなっていると信じて。

この夏は水換えが趣味のようになっていました…。

水量と濾過性能を高め、なんとかもう少しメンテナンスを楽にしたいものです。


しかし、ポリプに限らず以前大型魚を飼育していたときから思うことですが
大型肉食魚を飼育するにあたって物理濾過のメンテナンスは怠ることが出来ません。
生物濾過を機能させることももちろん重要ですが、まずはこの恐ろしい糞をなんとかしなくてはならないと思います。


ということで、今夜は水換え実施
ついでにEHEIM(水中ポンプ)のフィルターも変えました。
活性炭は買い置きがなかったのでそのまま。
たぶんもうヘタっています。

最近、個人的な話ですが
多孔質材料に苦手意識が出てきました。

明日には濁りがおさまっていることを祈ります。



そーいえば
どじょうと一緒に採取したザリガニ

脱皮寸前です。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
96 |  95 |  94 |  93 |  92 |  91 |  90 |  89 |  88 |  87 |  86 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]