忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏の食いっぷりはどこへやら…

夏の食いっぷりは本当にどこへ行ってしまったのか。



良く考えてみると、
パタリと食べなくなったわけではなく
気がつけば食べなくなっていた…そういう感じです。


これは少し気長にいかなくてはならないかと思いつつも、
昨日は起爆剤になればと小赤を購入。

が、いま一つのアタリ。


どうも特に問題点は思い当たらず。
これはいつものたまに来る病気のようなもの…そんな気がします。

普段はここで、水換えの頻度をあげてみたりしていたのですが
しばらく汚れる餌は控えて、水換えの頻度は下げてみようと思います。

夏の間は水換えをし過ぎました。
それと高水温が成長につながった気もしなくもないのですが。

しばらくは休憩ということで。

****************************************************************

HPの新コンテンツ少しずつ進んではいます。

飼育概論(?)的なものをまとめているんですが。

ポリプやエンドリの専門サイトさんはWeb上に沢山ありますし、
熱烈な専門家やマニアさんによって語りつくされている感じなんですよね。
自分もそういったところで知識を得ていますので
そこで得た情報を、さも自分の言説かのようにのたまうのでは無意味だし。
ナンセンスです。

そのような内容ではなく、
何か読んで足しになるようなことを少しでも書きたいのです。

無理のない自分なりの飼育スタイルの確立のススメ

そんなテーマで偉そうに書いてみています。

いやぁ、読み直すと本当に偉そうでオマエ何様だ?と。
消しては直し、消しては直しです。

いまのところ
基本的な飼育のためのアウトラインや
自分がエンドリケリーを飼育している上で実感していること
それらを織り交ぜた内容のものを書いています。

いざ、文章に書き起こしていくとなると大変ですね。


あと、困っているのが写真。

我が家にはまだまだ迫力ある個体がいませんで。
古代魚の風格…言っちゃうをなんか陳腐になってしまうんですが、
その辺のインパクトが欲しいんです。


なんか、コミカルな写真ばっかりで…('A`)

これとか、良い横顔だと思えるんですが
いざ、まじめなあたりに使うとなると…('A`)
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
107 |  106 |  105 |  104 |  103 |  102 |  101 |  100 |  98 |  97 |  96 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]