忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナポレオンのエジプト遠征

餌食い
ほぼ通常レベルまで快復しました。
今週はキャットで押しきりましたが、どの個体も(例の二匹を除いて)反応は良好。

全個体に蔓延していた食い渋り期は峠を越えたようです。


人工飼料を連日食べるだけ与えると、やはり糞が凄まじい。
いつか見たメーカーのHPでは分解されやすい糞とのことだったと思います。
が、糞が集まるフィッシュレット内が地獄化し、メンテナンスの際には大変おぞましい悪臭に襲われます。
久々のあの臭いだったので、完全にやられました。

でも、なんとか復活してくれて良かった~
食べてくれるだけで、かなりの喜びを味わっています。

やっと食べるようになったので、小赤を200匹注文しました!
来週はかなり久々に活き餌です。

200匹…どれだけ落とさずに、またどれくらいで消化できるのか?

小赤は低温ストックが一番
やはり高水温では酸欠になり易いので。
今の時期は夏に比べると水槽環境、ストック環境共にだいぶ整っていると思います。

なるべく落ちないでくれること、早く食べてくれることに期待しています。
それに備えて週末は餌抜きで。


************************************************

さて、仙台で今日から公開の
トリノ・エジプト展
を見て来ました!

大型の彫像やミイラ、ステラ(石碑)など見応え十分でした。
展示法も現地の演出を真似ている様で、素晴らしい雰囲気。
初日ということで結構混んでいて落ち着かない感はありましたが、
なかなかお目にかかれないものを見れたので満足でした。
平日の空いているときもう一度くらい行けたら良いのかも知れません。

個人的には
“タバクエンコンスの人型棺”
というのが一番印象的でした。

よくわからないのですが、色彩が良い。
色使いが凄く好みで、欲しくなってしまいました。
(無理ですが…)


ところで
トリノ・エジプト博物館

展示物はあのナポレオンのエジプト遠征のときの収集品が中心のようです。
学術調査を兼ねた三年間の大遠征
エジプト・シリア戦役というようですが、
歴史に疎い私は時代背景などは正直良くわかっていません…

ただ、今日見たあの展示物とポリプテルスの共通点があったので
なんとなく嬉しくなりました。

我々もポリプテルスを通してその恩恵を受けている!!
感動!!…という安易なものですが。



トリノエジプト展オフィシャルサイト
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
126 |  124 |  123 |  122 |  121 |  120 |  119 |  118 |  117 |  116 |  115 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]