忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昆虫&甲殻類 強化週間 2

ミルワーム、スジエビ+αが火曜日に届きました♪
+αはデジタルサーモメーターとカーボンパックです。



このところ水が黄ばみがちだったので、EHEIM 2252内に入れていたものを捨て、届いたものと交換しました。
因みに150リットル用が2つ入っているので、十分量なはず。
この活性炭はヤシガラ活性炭などに比べ、高比表面積で長期間吸着力が落ちず、
苔発生の原因とされるリンも含まないので、多少価格は高めですが実は逆に安上がりかもしれません。
おススメです。


さて、肝心の届いた久々の活き餌、ミルワーム、スジエビですが食いは快調です。

ミルワームは初め無反応でしたが、一匹食べだすと一気にまわりもそわそわしだし食べました。
今日は頭を潰して入れてみたのですが、さらに良い反応でした。
細かい殻が舞いますが、あれは仕方なく水中ポンプに吸ってもらっています。
ストックも楽そうですし、しばらく試してみようと思います。

スジエビは動きがはやく苦戦していますが、消灯後にハントしているようで
久々にその音を聞くことが出来て感動しました♪
しかし、小ぶりであれではいくら食べても足しにはならなそう…



先日、彼女が飼い始めたヤマトヌマエビは観賞用
一方、このスジエビは餌…
切ない境遇ですね。
エビの差がよくわからない自分が見ると大差ないのですが。


今後も与えるとしたら、位置づけ的にはたまに与えるおやつ程度になってしまうかもしれません。
何しろ、安くもないので。
まあ、栄養のバランスではよいはず…これが実際自己満足だけのものでないことを切に祈ります。



個体ごとでみると、ラプエンタイプのベルッケンスが良く食べています。



続いて、最近なんだかがっしりしてきたコンコイナ。



結局、現時点ではなんでも良く食べるタイプの個体ががっついている感じです。
キャット専科のナイジェリア・ラプ、ワカサギ専科のギニア・エンドリが食べだしてくれると嬉しいのですが。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
163 |  162 |  161 |  160 |  159 |  158 |  157 |  156 |  155 |  154 |  153 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]