忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポリプテルスと五月病

今日もドジョウを入れました。

私がドジョウを切るのが嫌だというと、彼女はその作業を快く引き受けてくれました。


このところはポリプ達が一度に食べる限界量が見えません。
入れても入れても食べています。
もともとそれほどの量を入れているわけではないのですが、以前と比較すると一度に食べる量は圧倒的に増えました。


引っ越し後の水槽のサイズアップが良い方に影響しているのでしょうが、あとは魚を増やしていないのも少しは関係しているのではないか?と想像しています。

過去を振り替えると、魚を追加したり減らしたりする度に食いが悪くなるような敏感な個体もいました。
新しい個体や環境に馴染めない個体がちょっとした不調に陥るという感じです。

新入りが来て水槽内の雰囲気が変わり、そして落ち着いてきた頃にまた新入りが増え、また雰囲気が変わってしまう…

もちろん魚の気持ちはわからないので勝手な飼育者の妄想かもしれませんが、なんとなくそんなことも食いや魚の落ち着きに影響している気がします。
まあ、やはりそんなことは関係なく好調を維持している図太い個体もいて頼もしいのですが。


逆に食いが悪い個体や神経質な面を持つ個体の事を考えると、環境や個体間の関係の変化には気を遣う必要がある気がします。


このところ新魚は迎えず、メンバーは落ち着いています。


食わない伸びない泳がない…と思っていた個体もいつの間にか順応した感じで好調です。

それは成長にはつながっているのか?

私は普段から見ているので魚の成長は気付きにくいのですが、今日少し大きくなったね!と言われて嬉しくなりました。



気の抜けた飼育管理ですが、案外こんな感じでも魚は元気で、あまりごちゃごちゃ弄らないのも一つの方法かなと納得しています。

とは言っても、新しいポリプを増やしたい気持ちは常にあるのですが。


今回もケータイのカメラで撮影しました。(早くデジカメで撮ったものをアップしたいです)

ラプエンタイプです↓



PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
203 |  202 |  201 |  200 |  199 |  198 |  197 |  196 |  195 |  194 |  193 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]