忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロ熱帯魚カメラマン

いよいよ本格的に雪が降り出しました。

雪国の冬は道路から塩水が噴き出します。
もちろん融雪の為なのですが、歩行者にとっては厄介なもので、勢いが良すぎてかわして歩かなくてはならなかったり、
歩道に流れて雪が半端に融けシャーベット状になった雪の上を歩かなくてはならなかったり…

この土地に来た当初、長靴を履く若者を見てカッコ悪いと思っていましたが、今になってみるとなるほど必需品かもしれないと思えます。

今日からブーツをおろしました。
いざ履いてみるとそれはかなり痛みが激しいようで、最近買った書籍の代金振り込みへ向かう少しの距離を歩いただけで、
例の融雪用の塩水のせいもあってブーツにしては非力にもグショグショになってしまいました。

今年の雪はどれほどのものになるのか?

私は未だに長靴は履いていませんので、どれだけ降ろうともこのままこのブーツでなんとかしたいのですが。

無理か…?



因みに買った書籍とはこれです↓



Pro File 100 vol.15 古代魚の仲間
Pro File 100 vol.23 ポリプテルス

の二冊です。

いまさらかという感じですが、近くで見かけることが無くなかなか買えずにいたんです。

生体カタログのコンテンツの写真が一番の目当てです。
この本の写真は多くの熱帯魚関連書籍の写真を担当されているプロ熱帯魚カメラマンの小林道信氏によるものであるはずです。
プロが撮影する魚の写真は、やはり格好良いところを押さえているというかなんというか…
個体自体も格好良いのでしょうが、凄く良く見えてしまいます。

また、このような雑誌や図鑑等に乗っている写真は背景が美しいものが多いですね。
いつか、あのような環境で飼育してみたいと憧れています。
石一つさえ拘って選んで、より自然に近い水槽内環境を再現してみたいというのが私の夢です。

まあ、いつになることか。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
161 |  160 |  159 |  158 |  157 |  156 |  155 |  154 |  153 |  152 |  151 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]