忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナイジェリアとギニアのラプラディ

おはようございます。
こんなに朝早く更新することは無かったかもしれません。
まあ、仮眠を取って起きっぱなしなだけなんですが…。


さて、ナイジェリア・ラプ&ギニア・ラプ
我が家のこのニ個体にどれだけそれぞれの産地の特徴が出ているかわかりませんが、
同じラプラディという名でありながら、こんなに違って良いものか?
と疑いの目を向けてしまうほど差がはっきりしていて、面白いです。





ナイジェリアの顔付きは導入時から少し変わりました。
なんというか…コミカルなのに貧相な顔付きというか、栄養が悪いんでしょうか?
この個体の主食は人工試料です。
導入時ほどの細さではないですが、食べているのに本当に細いです。
そのこともあってか、背鰭を立てるとやたらと長く見えます。
あと、体色の影響もあるかもしれません。
全体にコケが生えてしまった黒いポリプのような感じです。


ギニア・ラプはメイン入りして二週間が経ちました。
食いはやはり混泳水槽へ移ってからは少し落ち着いてしまいました。
それでも冷凍餌は良く食べています。
ただ、一辺倒の餌しか食べない個体は、我が家ではときに給餌のスパンが物凄く開いてしまうことがあります。
人工試料を食べだしてくれると助かるのですが…。

体色は懸念していたほどは黒くはなっておらず、頭部から体側のラインもシャープにキープしています。
(良い写真がありませんが)






この二匹は太さに差があるものの、現時点ではほぼ同サイズです。
(これまた良い写真がありませんが)


32~34cm程です。

最低でも春にはこの辺の個体を別水槽で飼育したいです。

どのように分けるか?
サイズで分けるか種で分けるか?

まだわかりませんが、この辺はそのときが来るまでじっくり検討します。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
179 |  178 |  177 |  176 |  175 |  174 |  173 |  172 |  171 |  170 |  168 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]