忍者ブログ

【ようこそ!AQUA GENOMへ】

このBlogはAQUA GENOM内コンテンツのDiaryです。
検索、Rankingなどから来られてmenuが表示されない方は以下のバナーからどうぞ。
バナーHP2AQUA GENOM HP

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

下顎の損傷

間もなく我が家のチャドビキも導入から三ヵ月経ちます。




今夜は顔について気になっています。
“チャド”特有の(?)顔面のアタリが多少あり、下顎を損傷している個体でした。
これは完治するとかしないとか…
諸説ありますが、実際どうなんでしょうね~?

個人的な顔面損傷のレベル分けをしてみると

1.上唇・下唇が多少剥けている
2.下顎が損傷していて、歯が見える
3.上顎が損傷していて、歯が見える
4.頭部先端(上顎・下顎)を損傷し、鼻管も無い

“下顎は完治するが、上顎は完治しにくい”
と、以前どこかで聞いてきてそうなのかと理解していたので
自分のなかでの線引きは2と3の間にありました。

多少下顎が損傷しているくらいならなんとかなるかーと思っていたのですが、
ちょっと甘かったかも。

実際はそれぞれの程度によるのでしょうが、個人的にはやっぱり完全に元通りは難しい気がします。
我が家の場合、確かに治ったは治ったんですが、これが本来の形なのか?というと疑問が残ります。


何か不自然な感じを受けます。

先端の色が出ない部分が気になります。





下顎と上顎の突出具合があまり変わりません…
もう少しちゃんと治らないものか?
それとも、もともとこういう顔の個体なんですかね?

この個体の顔付きはとても気に入ってるので、期待しているのですが
やはりこれ以上は無理かな。


食欲は相変わらず、普通に食べています。
軟らかくなった人工餌も食べる掃除班。

夜は噛み癖が酷いです。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
243 |  242 |  241 |  240 |  239 |  238 |  237 |  236 |  235 |  234 |  233 | 

Ranking

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚
にほんブログ村
にほんブログ村 熱帯魚

Rankingに参加しています。
1クリックご協力お願いします↑↑↑

Search in diary

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Profile

HN:
jam
Age:
33
sex:
男性
Birth Day:
1984/06/14
Hobby:
古代魚飼育・釣り・楽器演奏など

Bar code

Diaryは携帯からも閲覧可能です。
Script:Ninja Blog

忍者ブログ
[PR]